IGPヴァル・ド・ロワール クロ・デ・シャテニエ ドメーヌ デ・ジュモー 2017赤
original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

IGPヴァル・ド・ロワール クロ・デ・シャテニエ ドメーヌ デ・ジュモー 2017赤

残り1点

¥4,180 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

産地:フランス・ロワール地方 品種:ピノ・ノワール60%、カベルネ・フラン30%、ネグレット10% 年代:2017年 容量:750ml ドメーヌ・デ・ジュモーは、ロワール地方Vend?e県のChaill?-sous-les-Ormeauxに11haの畑を所有するドメーヌです。(一部はTalmont-Saint-Hilaireにシュナンの区画有) 2009年からビオ移行期に入り、2011年にエコセール認証を得ています。畑では環境に配慮したビオディナミ農法を採用しています。化学肥料や除草剤などは一切使用せず、ブドウの病気に対してはビオ調剤を使用し、収穫は完全に手作業で行います。当主のジャン・マルク タールは、父親が醸していた発酵中のワインの香りを初めて嗅いだ瞬間にその香りのすばらしさにすっかり魅了され父親と同じワイン作りの道に入ることを決意しました。 土着酵母での醸造。土壌は、地下30~40cmは粘土質の砂、砂利、その下に花崗岩質と片岩質の土壌という構成の区画。畑は、東北東(ピノ)と南東(フラン)向きに位置する。キュヴェ名通り畑はシャテニエ(栗の木)に囲まれている。カシスなど小さな赤い実のベリーを思わせる果実のアロマ、非常になめらかなワイン。SO2無添加。