ヴィラ・シャンブルダムール 2018 リオネル・オスマン

ヴィラ・シャンブルダムール 2018 リオネル・オスマン

残り1点

¥2,750 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

産地:フランス・南西地方 品種:グロマンサン80%、ソーヴィニヨンブラン20% 年代:2018年 容量:750ml 南西地方のワインをこよなく愛するリオネル・オスマン氏がその情熱に突き動かされ愛する南西地方はマルベック発祥の地『黒ワイン』としてもその名を世界に知らしめたカオールで2009年に設立したネゴシアン。 南西地方のワインであることにとことんこだわり、土着品種を使ったワインを多く生産し、AOPカオールの他、ヴァン・ド・フランスの名称のワインも造っており今注目を浴びているワイナリーの1つ。◆グロマンサン80%、ソーヴィニヨンブラン20% ガスコーニュの北に位置した石炭粘土質の丘陵。この涼しいブドウ産地は、熟成が遅くブドウの糖分の濃縮度が増進する。バランスの取れた甘口ワインを造りだすのにちょうど良いミクロクリマ。 果実の全ての香りが飛んでしまわぬよう気温が上がり過ぎない夜に収穫。果皮浸漬のあと、酸化を防ぐため空気に触れないようにゆっくり優しく圧搾される。澱引し、温度管理の下アルコール発酵。アルコールと残留糖が均一になった後すぐに寒さにより醗酵が止まる。瓶詰め前の熟成時間は短く(シュールリー状態でタンクに約2~3ヶ月)、これによりブドウ本来の香りを保たれる。 キラキラと輝きのある濃い色合いの黄金色。ソーヴィニョンブラン特有の柑橘類の香りに加え、グロマンサンのエキゾチックなフルーツのアロマや金木犀の花のような華やかな香り。ネクターのようなねっとりと凝縮感のある甘みと、パイナップルのように爽やかな酸味も持ち合わせた、甘いけれども嫌味のないとても心地よい飲み口の甘口ワイン。