セコンドーメ・ビアンコ  フェッラーロ・マウリッツォ 2017
original
5ea51ede7ed55f47f7c055f1 5ea51ede7ed55f47f7c055f1

セコンドーメ・ビアンコ  フェッラーロ・マウリッツォ 2017

残り1点

¥3,190 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

産地:イタリア・ピエモンテ 品種:シャルドネ、ティモラッソ、グリニョリーノ、ネッビオーロ 年代:2017年 容量:500ml イタリアのピエモンテ州は、ユネスコ世界遺産リスト登録の「ピエモンテのブドウ畑の景観」に属するモンフェッラートの美しい丘陵に1819年に誕生したドメーヌ。 ブドウ畑では、ワインを造るヴィニュロン、雑草や野生動物のライフサイクル、ブドウの生育、全てのバランスがうまく合わさることで良いブドウを収穫できると考え、自然環境に配慮したビオロジック農法を採用しています。 畑は、Barbera、Ruch?、Grignolino、Chardonn?、Nebbiolo、Timorassoに計7haを所有。 醸造においても科学的なものを嫌い、余計な物、余計な手を一切加えないワイン造りを行っています。天然酵母による自然発酵、ノンフィルター、SO2無添加、その他一切の添加物無添加。とても生き生きとし、香しく、複雑味と深みのあるリッチなワインながらも飲みやすさを持ち合わせたワイン。◆シャルドネ、ティモラッソ、グリニョリーノ、ネビオッロ 畑は、ピエモンテ州モンフェッラートに所在。 手摘み収穫されたブドウは、除梗なしのまま土着の天然酵母によって自然発酵。 シャルドネとティモラッソは3か月のマセレーション。(白ブドウを赤ワインの造り方)グリニョリーノとネッビオーロは、先に絞って果汁だけを発酵。(黒ブドウを白ワインの造り方) この両者をブレンドすることで、褐色で渋みの強い、しかしエレガントで深い味わいで軽いワインに仕上がっています。ノンフィルター、SO2無添加。オレンジ色。フルーティーかつしっかりとした骨格のボディー。酸味とタンニン感を感じます。